July 9th, “生活 / Life”


this is probably about 84th live footage of this song, but this is probably one of the better ones so far in my opinion. thanks Keisuke Baba for filming & uploading it.

広告

コメントする

カテゴリー: 未分類

asthenia 自主企画


8/20 (Sun) 中野Bass On Top Studio 211
asthenia presents:
w/ I Recover (ex-Punch, Bullets*In), Segwei, Sunday Bloody Sunday
open 13:00 / start 13:30 / 1,500 Yen

暑いですね。夏ですね。夏と言えば夏休み、海、花火、そしてRevolution Summerというのが世の一般常識かと思いますが、そんな今年の夏にピッタリなイベントを企画します。

Hi Liberate招聘のI Recoverのジャパンツアー、8/20(日)の東京場所をastheniaで企画します。
I Recoverは以前Arklessが一緒にツアーしてて、彼らがTシャツ着てたりして既に知ってたので、今回岡村さんに企画のお話振って頂いて即「それはもう是非やらせて下さい」となりました。
(※やや余談ですが、そのつながりもあり、今回のフライヤーのデザインはArklessのAndy Hemmingがやってくれてます。お願いして3時間後には「こんなんどう?」ってデータくれて驚きました。「興味あることに関しては仕事早いんだ」っつってました。thanks Andy.)

***
メンバーのDan Afrika氏はPunchにずっと在籍していたのでその印象が強いと思いますが、個人的にはそれ以上に元Bullets*Inというのが激烈に上がります。

Bullets*Inは00年代中盤のアメリカのバンドで、90年代のEbullition、より厳密に言うとMike/Sarah Kirschサウンドを勢いそのままによりメロディックにしたような感じのめちゃめちゃかっこいいバンド。最近で言えばSalt of Lifeとかに近いテンションあると思います(実際いっしゃんも好きだそう)。僕も同じく大好きなバンドでした。

そのDan氏がドイツに移住して始めたこのI Recoverの音もBullets Inをやや彷彿とさせる(よりDC寄りですが)汗臭い熱血エモーティブハードコアで、今からライブめっちゃ楽しみです。

この写真のディセンデンツ感。

I Recoverの音源は全てBandcampでName Your Priceなので、予習がてらチェックしてみてください。ツアーの詳細はHi Liberateにて。

一緒に出てもらう日本のバンドはこれまた僕が敬愛してやまないSegweiとSunday Bloody Sundayの2組。Segweiはもういつだって一緒にやれるの最高に嬉しい。なんせ大学時代から死ぬほど聴いてるバンドだからね。年賀状も保管してます。
Sunday Bloody Sundayは我々の結成初期から仲良くして貰っている先輩バンドなんですが、去年出したアルバムがOnly Living Witnessと初期Elliottを繋ぐような最高のヘヴィエスト・エモで、個人的にアルバム買ってから初めて見るライブなので楽しみです。
どちらのバンドも忙しいスケジュールの中頑張って調整していただいて感謝してます。

日曜の昼間13時からで、スタジオ敷地内は完全禁酒になります。なので、どうしても飲まずにはいられないアル中のスカムの方は外のコンビニとかで買って飲んで貰って、敷地内には持ち込まないようにお願いします。

晴れてたら終わったあと中野セントラルパークでフリスビーとかしたい。

Hiroshi / Asthenia

コメントする

カテゴリー: 未分類

Akio’s Last Show


7/15 (土) 中野Bass On Topスタジオ211号室
Asthenia (Akio’s Last Show)
Young Lizard
open 12:00 / start 12:30 / 500 Yen

no, we don’t break up, but this is gonna be our last show with Akio on drums. he joined us in late 2015, and wrote 3 new songs, and played 31 shows (I just counted) together as a drummer for us. he will remain as our 6th member forever as long as we keep going, but Kent will come back on drums after this gig and so, this is gonna be the last chance for a while that you can watch us with Akio.

Akio is a busy guy doing a lot of things. he’s currently a member of several bands including Tragic Film, Soul Discharge, Make It Last, and fill-in in about 30 other hardcore/punk bands (didn’t count this time tho). sometimes I feel like he has a nuclear power plant in his backbone, as he always involves in so many projects, yet parties harder and longer than anyone, while working everyday wearing suits. he’s definitely one of the hungriest persons I’ve ever met when it comes to enjoying life. my thoughts on his drums are exactly like his lifestyle – 100% full of energy. we were lucky to have him on drums. we just recorded some songs with him, and will record more songs with Kent later. both sessions will go to our first LP. directions of new songs are slightly different from what we have done in the past in my opinion. guess what they sound like from working titles: “Slow”, “Classic”, “Hard to Play”, and “Native Nod”.

as you may already know, Kent was in Singapore for about a year and came back to Japan a few months ago. he played drums in Yumi while he was in there, and recorded an album with them before coming back.

check it out.

we will play our first show since 2015 with him on 7/9 (a week before Akio’s last show) at Nishiogikubo Flat. then 8/20 (TBA), and then 9/9 at Kichijoji Warp. that’s it at the moment, but more shows will be added for sure. come and hang out with us.



アキオ君のastheniaのドラムとしてのラストライブを7/15に中野Bass On Topスタジオ211で企画します。共演は、アキオ君と知り合うきっかけになった2013年の”XXXXX”というライブを共同企画したYoung Lizard。ilill / xone wordxの馬場君がメンバーに加入してから初めて見るので楽しみですね。
アキオ君はこの後も2人目の正式ドラマーとしてウータンにおけるRedmanもしくはCappadonna的立ち位置をキープして貰いたいと思ってるのですが、取り急ぎ今回でアキオ君ドラムのastheniaはひと段落という感じになるかと思います。アキオ君ありがとー!

アキオ君とレコーディングした何曲かが我々の制作中のLPに入る予定なので、出たらチェックしてみてください。目標は来年夏までにリリース。

あとフジケンがシンガポールにいたときYumiに加入してアルバム出したので、そちらもチェックしてみてください。上の動画でティーザー見れます。

今後はフジケンがドラムで曲作りとレコーディングをメインにやりつつ、ライブも月1か2くらい出来たらいいなと思ってます。現在決まってるのは上のフライヤーの二つ。8/20も都内でライブあるので、近日中に告知します。

という感じです!

Hiroshi / Asthenia
currently listening: Ghostface Killah – all

コメントする

カテゴリー: 未分類

Recording

コメントする

カテゴリー: 未分類

next show

2017.6.3 (Sat)


6/3 (土) 下北沢Basement Bar
Imakinn Records presents: The Sleeping Aides & Razorblades / Don Karnage split CD release show
w/ The Sleeping Aides & Razorblades, Don Karnage, Bows, Office Voids, Shipyards
Open 17:30 / Start 18:00
Adv. 2,000 Yen (+ 500 Yen / 1 drink) / Door 2,500 Yen (+ 500 Yen / 1 drink)

more info

次のライブは6月の第一土曜日。北海道のThe Sleeping Aides & RazorbladesとDon KarnageのスプリットCDレコ発に出させて貰います。
Don Karnageは何度かライブ見て音源も聴いてて、ずっと対バンしたかったバンド。楽しみです。予約ご希望の方は連絡下さい。

~近況~
今年入ってからメンバーの仕事の都合でなかなかライブが出来なくなってしまったのですが、スタジオは定期的に入ってて、曲作りしてます。
近々アキオ君ドラムでレコーディングに入る予定。

コメントする

カテゴリー: 未分類

初福岡

img_4314
2/4 (土) 福岡Studio Cube
Benefit Show for ACA of Straight Answer
w/ Brave Out (大阪), Broken Rust, Lifeless City (金沢), Shattered Stone (名古屋)
Open 18:00 / 1,000 Yen

2/4の土曜日にBurning Jointのタイキ君の企画で、初めて福岡に行きます。
Straight AnswerのボーカルのACAの2回目の手術費の為のベネフィットショウとのことです。
翌日はジンなどのワークショップも開かれるということで、そちらも楽しみ。東京でもあまりないようなイベントになりそうでワクワクしてます。
近辺にお住みの方いたら是非見に来て頂けると嬉しいです。

Hiroshi / Asthenia

コメントする

カテゴリー: 未分類

2016.10.8 “Nebraska Japan Tour” at Fukushima Art-Space Casa



丸一週間以上Nebraskaロスで燃え尽きてました。

遅くなりましたが、今回ツアーに来て頂いた皆さん、企画したり協力して頂いた皆さん、どのような形でも関わって頂いた皆さん、本当にどうもありがとうございました。Nebraska最高でしたね。本当に。エモって一言に言っても色々あって、自分も色々好きですが、自分が一番好きなエモはこれだ!ってライブ見れた時の心の昂ぶりたるや言葉にできません。呼んで良かったなと思います。単純に見れて良かった。そして一緒にやれて幸せでした。

Cut the Tensionの常川君も書いてましたが、Nebraskaの面々は本当に腰が低くて謙虚。言いたいことが上手く伝わらなくて、「英語うまく話せなくてごめん」と言うと「いや、俺も日本語話せないしお互い様さ」と即答できる人間性、ワンダフルでした。かと思えば社交的で楽しむときは全力で楽しむのがまた最高。福島のライブ後ピロ君ちで全員酔って楽しくなりすぎて謎にPoison the Wellを合唱してた(しかも3rd)姿が印象に残りすぎてます。
大体国を問わずどのバンドでもメンバー5人もいれば普通気難しい奴とか、自由すぎる奴とかいるもんだと思いますが、そういうのがいなくて、余計なストレスを一切感じさせないナイスすぎるガイズでした。元々好きなバンドが更に大好きになった次第です。

* * *

彼らは当初この日本ツアーで完全に活動を辞める予定だったみたいですが、結局最後に地元アデレイドでもラストショウを行うことになったみたいです。良かったね~。見に行きたさあるなあ。
あと、今回リリースしたディスコグラフィーカセットにも収録されていた最強の3曲(Carousel, Gravity’s Fool, Lower Light)が地元のDiplomatというバンドとのスプリット12″に収録されるようです。彼らの曲はレコードで聴いた方が威力増す系のあれなので、これまた楽しみにしてましょう。
あとはギターのJohnがWeightlessのメンバーらと一緒にやってるNo Actionという最高なバンドがあるんですが(Husker Du/The Hated/The Replacements風味)、そちらも近々ファーストLPが出るみたいなので期待っすね。

* * *

最後になりますが、今回のツアーの共催者で運転からコーディネイトまで全般に渡り尽力してくれたCut the Tension常川君、各地でライブを企画してくれたWith One Accord, quiqui, Rebel One Excaliburの皆、京都で家に泊めてくれたゆうき③、福島で家に泊めてくれたピロ君(ベスト打ち上げエバーありがとう)、寿司を握ってくれたディム君、運転をしてくれたウッチーさんとりょ沈さんとイノ君、福島の前日飲みすぎて寝坊したうえに携帯の電源切れて連絡つかない某R君をわざわざ家まで起こしに行ってくれたSho君(ただのGOD)、Nebraskaのディスコグラフィーのダウンロードコードを作ってくれたLiveageの東海林さんと矢田さん、最終日のAsthenia企画に出演してくれたSalt of LifeとYoung LizardとレベルワンとThe Blue Leeching Ambulance Songsの皆さん、それにNebraskaの面々に強烈なインパクトを残したジンウィンダムさん(何があったのか自分は知りませんがメンバー全員ずっと「ジンウィンダム・・・彼はインテンス」などと言い続けており詳細が気になりすぎてます)、遠方から遥々見に来て頂いた方々、それにライブに遊びに来て頂いた方々全員。

本当にどうもありがとうございました!!



Astheniaに関して諸々。
image-514522384_10154442893871420_1146059761_o
Akallabethとのスプリット7″はおかげ様で我々の手持分(もともと100枚しかない)は全て売り切れました。残り150枚はまだ他のリリース元に全然あるかと思います。そこから輸入して手に入れたり、ディストロしたりして頂いても全く問題ありませんし、我々もその内どっかのレーベルから仕入れるか、別のフォーマットで少数作り直すかしようかと何となく考えてます。
取り急ぎ音源のMP3は我々のBandcampからname your priceでダウンロードできますので、まだの方は是非チェックしてみてください。歌詞もBandcampで読めます。読んで欲しさあります。

ライブはこの後も続々と決まってます。曲作りもします。レコーディングもします。

現在決まってるライブはこちら。今年はあと5本。
•2016.10.22 (Sat) at 小岩Bush Bash
Black Hole & Bush Bash present:
cvchbzyusaard9w
w/Burning Joint, No, Privacy, Shipyards, Unarm, Youth Issue
DJ: Boot Down the Door Crew
Open 17:00 / Start 18:00 / Door 2,000 Yen



•2016.10.28 (Fri) at 新宿Studio Hill Valley
Civil Defense presents: Civil Defense 1st show
cvnt7ytviaaueqv
w/Civil Defense (members of Tragic Film / Stand United / Diebirth / etc.), Still, and TBA
Open & Start 20:00 / Door 1,000 Yen


•2016.10.30 (Sun) at 八王子Rinky Dink Studio 2nd 8st
Fixing a Hole & Daybreak & Sunday Bloody Sunday present: Southpaw Japan Tour 八王子編
cr-3r9yumaam4gn
w/Southpaw (from UK), Shaft, Who Cares, Sunday Bloody Sunday, Daybreak
Open 16:50 / Start 17:00 / Door 2,000 Yen


•2016.11.27 (Sun) at 初台Wall
Young Lizard presents: Flux // Harm Done Japan Tour Final
cw34qa7ucaacrw6
w/Young Lizard, Harm Done (from France), Friendship, Payback Boys, Still, Thirty Joy
Open 17:00 / Start 17:30 / Adv. 2.000 Yen / Door 2,300 Yen


•2016.12.3 (Sat) at 西荻窪Flat
The Cops Are Inside Us presents:
cwggsofvmaaxchs
w/The Cops Are Inside Us, Endzweck, After Forever, Sonoray, Lipups
Open 17:00 / Start 17:30 / Adv. 2,000 Yen / Door 2,500 Yen

宜しくお願いしゃっす!

Hiroshi / Asthenia

コメントする

カテゴリー: 未分類