New Split 7″ with Overo


Side A
1. Overo – Haunted By Heat
2. Overo – Near the End

Side B
Asthenia – 人間たち (Humans)
Asthenia – 幽霊たち (Ghosts)

will be released on late September (if shipping is not delayed) via:

Forge (JPN) *a label by ourselves
Count Your Lucky Stars (US)
strictly no capital letters (UK)
Middle-Man (US)
Pundonor (ESP)
LilacSky (NOR)
Polar Summer (RUS)
Scully (US)

pre-order is now available at Middle-Man and Pundonor.

about Overo:

OveroはFootball, etc. + Perfect Futureの面々による90年代スタイルのイーモ・ハードコア・バンド。元々僕はFootball, etc.がレコードほとんど持ってるくらい好きだったので、ある日いきなりLindsayからFBのフレリクとメッセージ来たときめちゃめちゃ上がりました。そしてOveroがマジでめちゃくちゃかっこ良くて震えた次第。
前身のフットボールやPerfect Futureの要素もありつつ、大分ヘヴィーでハードコア色が強くなってて、例えて言うならChristie Front DriveとOn the Might of Princesの2ndとAshesとYaphet KottoとFingerprintをごちゃ混ぜにしたような感じ。あえて激情ではなくイモーティブ・ハードコアと言いたいあの感じです。
去年出たLPが個人的に10年代最後のイーモ・クラッシックみたいなレベルの内容だったので未聴の方いたらそちらもチェックしてみてほしいです。→Bandcamp

当初はスプリット出してツアーして…みたいな話をしていたのですが、ご存知の通りCovid-19の影響でライブどころではなくなってしまい、ツアーの計画は座礁に乗り上げてしまったのですが、その前にレコーディングは完了していたので、何とかスプリットの発売には漕ぎ着けることが出来ました。諸々尽力してくれたLindsayには感謝しかありません。

テニアの2曲は最近ライブでよくやってたこの曲この曲です(ユタカ君ありがとう&Sanoaタナライ君勝手にリンク貼りました。ありがとう)。我々の歌詞と連携してインサートにもちょっとしたこだわりが入っているので、楽しみにしてください。
そのアートワークは我々の10″のカセット版のアートワークもやってくれたKyle McPartlin、マスタリングは元Plaids / WPW? / Soul Structure等々のJoe Cがやってくれてます。

日本での流通に関しては、基本的に一般の流通を通さずに自分たちでやろうと思っているので、もしディストロしたい、してやってもいいぞオラ、という方いたらご連絡ください。
また、上の画像の通り盤の色が2種類あるんですが、ブラッドレッドの方が数少ないので、確実にブラッドレッドが欲しいというマニアックハイセンスな方も、もしいたらご連絡ください。
コンタクトは全てこちらへ:astheniatheband [ at ] gmail.com

リリースは盤が無事遅延なしに届けば9月21日になる予定です。(まだ来てない)

FBのとあるグループで「また7インチじゃなくていい加減LP出せよ」って書かれててちょっとウケてしまったのですが、but still better than nothingということでよろしくお願いします。

コメントする

カテゴリー: 未分類

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中