NovemberはTokyoとKyotoとSho Tokura


京都の街を探訪するSwing KidsとPunch

11月はライブが2本あるのですが、ギターの楽弥君が仕事の都合で急遽両日出れなくなってしまったため、サポートで我々のHomie a.k.a.ズッ友のSho Tokura氏が出てくれます。
以前も田尻君が出れない時にサポートで弾いてもらったんですが、今回は楽弥君のサポートということで、弾くフレーズ全然違うと思うのに引き受けてくれて本当に感謝です。
中々珍しい編成だと思うので、よろしければ見にきてください。楽弥君はこの2本以降また復活します。

2019.11.16 (Sat)

Tragic Film presents: Tragic Film / Runner Split 7″ Release Tour Final
w/ Tragic Film, Runner, Deathro, Fight It Out, Still, Sunday Bloody Sunday

TFとRunnerのスプリット7″のレコ発ファイナルにお呼びいただきました。Tragic Filmのサイトにも書いていただいているのですが、我々的にも色々ターニングポイントになった八王子の企画以来の付き合い。雑多なようでいてTragic Filmを軸にすると非常にすんなり腑に落ちる絶妙面子だと思います。我々は早めの出番になる予定なので、早めに来て欲しい!プライベートで来日中のLeerのメンバーも遊びに来る!

2019.11.23 (Sat)

Damezumari (not band) presents: This Is Not a Love Song
w/ Excuse to Travel, Halfmust, Bascomute, Бесполезно (members of Salt of Life & Excuse to Travel)

京都に行くのは2014年のCalculatorのツアー以来なので、なんと5年ぶり。Time Flies具合が異常でCan’t Change the Past感じながらの車中On Our Wayですが、何はともあれ呼んでくれた企画の駄目君に感謝です。ロシア語の謎の新バンドはオルタナティブモッシュインザスカイ発生必須系のこの日限定(?)のバンドらしく、そちらも楽しみ。ジン読めたりフリマあったりもするみたいなので楽しいイベントになるのではないかと思います。自分も何か持って行こうかなと思ってます。アキオ君も一緒に来る!

レコーディングも進んでますのでその内また何か出します!それでは。

コメントする

カテゴリー: 未分類

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中