Cut the Tensionの件について

ご存知の通り、先日FacebookにてCut the Tensionの常川君の性暴力を告発する投稿がありました。

僕らは常川君とも被害者となった女性とも親しい友人関係にあり、また今回の告発者とも知り合いの関係にありましたが、そんな僕らにとっても今回の件は寝耳に水でした。

常川君とは2014年頃からの付き合いで、昨年はNebraskaのツアーを共催したこともあり、我々にとって特に交流の深い友人です。

正直なところ何かの誤解であって欲しいと思いましたが、詳しく事実関係を確認したところ、少なくとも被害者に消えない心の傷を残す性的な行為が確実にあったということが確認出来ました。

常川君の考えがどうであれ、被害者側に深い傷を残したことは紛れのない事実であり、そして性暴力は加害者側の意図に関わらず、被害者側が被害を受けたと感じていれば認められるものだと僕らは考えております。

そのことを重く受け止め、astheniaの判断としては今後Cut the Tension、及び常川君の今後行う企画・招聘などの活動のサポートを一切しないことに決めました。
非常に後味が悪く、辛い決断ですが、これ以外の決断はありえない事と考えております。

我々の今年最後のライブは今週末12/2(土)にあります。その会場でもこの件について直接話す機会を設けられればと思っておりますので、何か意見や質問、批判などありましたらその場で話し合えればと思います。

asthenia 一同

広告

コメントする

カテゴリー: 未分類

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中