Summer ’14 with B and C

2014-08-17 01.18.182014-08-19 21.48.262014-08-24 23.43.14
というわけでめちゃめちゃ遅くなりましたが、ABCツアー無事終了しました。ツアー終わったあともJeff, Ramez, Nikはけっこう長い間日本滞在してたり、そこにたまたま日本に滞在していたLeerのDanとかツアーで知り合った友達が絡んできたり、ブルフレの皆とも毎週どこかしらで顔合わせてたりで、なかなかツアー終わった感が出るまでに時間がかかった気がします。笑

日数にすると1か月の1/3、10日間で9回のライブをしたツアーだけど、もの凄い濃い体験をしたなあと今冷静に考えて思っております。毎日どこかでライブして、共演のかっこいいバンド見て刺激受けて、初めて会う人と知り合って、ずっと好きだったBlue FriendとCalculatorでシンガロングしまくった後に打ち上げでデロンデロンに酔っぱらって盛り上がっては次の日も別の場所で同じことを繰り返すという10日間。楽しかったどころじゃないですね。最高の夏すぎました。

Calculatorの皆はもう全員アメリカに帰ってしまいましたが、今度もHuman Handsやダックの時のようにずっと仲良くやっていけたらと思ってます。そして願わくはまたどこかで再会してカラオケでDrakeとか歌いたいですね。笑



シャウトアウト等。

・今回のツアーを通して運転・撮影・企画・通訳と多岐に渡り信じられないほど協力してくれたミワマシさん(※ミワマシさんが撮影してくれたツアー中の写真はこちらのtumblrでチェックできます)。

・仕事で出れなかった神生君の代わりに8/21のライブでastheniaでギターを弾いてくれたUnion of Snakes/LDBZの軍司君。

・CalculatorメンバーのためにCosmic Noteの事務所を寝床としてずっと貸してくれたり、機材を貸して頂いたり、諸々お世話して頂いたEndzweck宇宙さん。

・運転手をしてくれたPlay Dead Seasonコウスケさん、物販を手伝ってくれたはるちんとりょ沈さん。

・各地で最高な企画&お世話をしてくれたWith One Accord, Stiff Slack, Sans Visage, Rebel One Excaliburの皆。

・そして共演してくれた全バンド、見に来て頂いた全ての方、各会場のスタッフの方々全員にこの場を借りてビッグなリスペクトと感謝を表明したいです。

昨年のHuman Handsツアーもそうでしたが、今回のツアーも本当に各地で協力してくれた皆さん、ライブに来て頂いた皆さんなくしては成功しなかったツアーだと思います。やりたいっていうのは簡単だし、もしかしたらある程度までは1人で出来るのかもしれないけど、それに協力してくれる人や期待してくれる人なくしてはただの1人相撲に終わってしまっただろうなあと前回と今回を通して実感した次第。

もちろんBlue FriendとCalculatorのマイメンたちにも。今回一緒にツアーできて本当に楽しかったです。本当にありがとうございました!



今後の予定について。

ライブはこの後も沢山やっていく予定です。今後も10月、11月、12月と毎月ライブが決まっておりますので、こちらのスケジュールをご参考に、チケット予約などご希望ありましたらお気軽にご連絡ください。

あと録音してリリースもまたしたいなあとか、ああいうの企画して作りたいなあとか、あそこ行きたいなあとか、ああいう事したいなあとか色々目論んでるところです。どれも妄想に終わらせないように進めていきたいですね!

今後とも宜しくお願い致します!

Hiroshi / Asthenia

広告

コメントする

カテゴリー: 未分類

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中